ホーム > 注目 > 私の趣味な家計簿

私の趣味な家計簿

独り暮らしを始めた七年前からてけています。家計簿は趣味のひとつです。今は私と主人と子供の三人家族の家計簿になっています。普通の大学ノートに自分で線を引いたりマスを作って書いています。何を買ったかは食材もすべて書いています。食費も内訳はすべて書きます。食材全て、何の肉のどこの部位か、何グラムだったとか、何個入りかというのもきちんと書きます。保険も、夫婦の車の保険や学資保険、生命保険などを内訳で毎月書いています。 奨学金、保険、家賃、ガス、電気、水道、食品、生活用品、電話、交際費、ガソリン、その他車維持費、医療費、その他 に分けて何月何日に何をという内訳を書いています。収入とその支出と、そこからの金額を毎月出しています。そこに、誰に何をいくつもらったかも書いています。 悪い点は、とにかく字が小さい事です。 読めないような字では書きませんが、遠視な自分には過去のものを見るとき虫メガネが欲しくなる位です。良い点は、できるかぎり細かい情報をかいているので、後で役に立つことが多いという点です。その分細かくなってしまいますが、情報もくぎったり、わからように決めているので大丈夫です。 毎月、こうしたらよくなるかもと試して 8年がたち、内容としては安定しているとは思うのですが。 主人は細かくて字が小さいから、目や頭が痛くなると言って目を通しません。 人にも見やすく書かないととは思っていて、 来年分からは大きく書いてみようと思っています。 そのため少し、マスなどのレイアウトもかえようと思います。 毎月何にいくら位使うのかがみえてくるので、次にどう気を付ければいいかが分かる事です。そして、誰にお祝いをいくらもらったかが分かるので、お返しなどもうろたえないで済んでいます。今使えるお金がどのくらいかという事も把握できるし、突然の大きな出費があったときにも、どれくらいたくわえがあるから、どのくらいまでなら大丈夫というのもわかります。 値段がいくらか全て書いてあるので、たまにしかないオイル交換だったりも前回はいつだったか、いくら位かなどもわかったりして便利です。 トラベラーズチェックは安心?

関連記事

  1. 乗馬は高いけどロデオボーイならなんとか手にはいりそう

    乗馬はものすごく、美容にいいということを聞きました。 カーヴィーダンスをしなくた...

  2. 私の趣味な家計簿

    独り暮らしを始めた七年前からてけています。家計簿は趣味のひとつです。今は私と主人...